モゲチェック

モゲチェック



住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」サービス紹介動画(Crevo制作実績)

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

住宅ローンシュミレーション

 住宅ローンシュミレーション

 

住宅ローンをご利用になる場合の返済額を試算します。

 

住宅ローンシュミレーション 借り換え。

 

家屋ショッピングのときには、土地や住宅の物件費用だけでなく、税金や手数料、

 

その上引っ越しコストや新居のインテリア・家電など、思った以上に物件以外の出費が必要になるもの。

 

俗には、ハウス購買のときに必要になる諸経費は、新築の時でショッピング物件の5%、

 

ユースド物件のケースは7〜10%程度と言われています。

 

買い物物件の5%といえば、3000万円の物件なら150万円ですから結構な代金です。

 

今頃はデポジットゼロ、諸総額込みで貸付金をこしらえる事もできますが、

 

借入金額が増えるだけ利率負担も増大しますし、支障がなければ諸コスト分で加えて

 

借入を増やすのは避けたいところです。

 

ただし、この「諸費用」、物件費用の何%と決まっている税金は何であれ、

 

事務手数料やサポート料などは貸付金の選び方によって減らす事ができます。

 

住宅ローンアイテムによって手数料の設定は相違ますし、バックアップ料が

 

かからない貸し出しもあるからです。

 

住宅ローンの出費(支出)というと「利息」ばかりに目が向きがちですが、

 

他にの総額(サポート料や手数料等)を含めた総支出で対比するのが、

 

安上がりなクレジットをピックアップする極意です。

 

住宅ローン係りの諸経費について克明にみてみましょう。

 

公式サイト住宅ローンの3秒診断

 

モゲチェック・プラザ

page top